2009年

8月

17日

月曜日はジャンプとフルタジュンの『中央突破』

今週は、合併号のため、ジャンプは発売されていませんが、そのかわりに、フルタジュン氏の『中央突破』があります! 手に汗にぎる、定時制バスケットの展開は、そのまま直木賞作家、海老沢泰久のスポーツドキュメンタリー小説を読むような魅力があります。未読のかたは是非、ご一読くださいまし。

少し、気の早い話ですが、来月の『中央突破』の連載は、取材日程の関係で、九月の中旬以降になるかもしれません。『中央突破』読者の方、ご寛恕願います。

『歩行』編集部・千三屋