2009年

12月

05日

テーマパーク「ちょんまげワールド伊勢」

JR参宮線・二見浦駅に、安土城を「原寸大」で再現したテーマパークがある。伊勢である。

規模の割りに、マイナーなせいか、地元の観光案内にも載っていない模様。友人が伊勢参りの途上にみつけて、教えてもらった。

テーマパーク内は、欽ちゃん一座らしきが、年中江戸弁で舞台をし、江戸弁で話かけたそうに町中を跋扈している由。

サイトを見る限り、敷地は広大。こんなものが存在していたとはゆめゆめ知らなかった。誰がいったいこんな暴挙に踏み切ったのか。廃墟という文字が運命論的にざわめいている気がしないでもないけれど、是非いきたし。入村料2500円、登城料、別途500円也。

http://www.ise-bunkamura.co.jp/index.html