『soda-design』ウェディング・パーティ

柴田さんと瀧さんのウェディング・パーティに出席する。司会は、『歩行』のロゴデザインを手がけてくださっている小田嶋さん。ウェルカムボードも小田嶋さんの作。まったく見知らぬ人に話しかけてしまうほどめでたい。

当日、会場にいって参加者の多さに驚く。なんと150人。

各界の著名人がちらちら視界の端をかすめる。

この日は結婚パーティというおめでたいこと以外に、瀧さんが大きなデザインの賞を受賞され、アメリカから仕事のオファーが入ったなどの報告もあり、会場は大盛り上がり。柴田さんの思いのこもったスピーチが深く心にとまる。俗に友人をみると、その人のことがよくわかる、というけれど、見渡す限りの人の波が、温かく二人の出発を見守り、温かいエールをおくる。

はじめてお目にかかったお二人のご両親も、二人に負けぬ腕の持ち主で、笑いあり涙ありのスピーチの応酬に、やんややんやの大喝采。

引き出物は、手提げ袋からデザインするぐらいの凝りようで、二人のユニット名にちなんだ、ソーダ水とうすはりグラス。額にいれて飾りたいぐらいで、今まで頂戴した引き出物がかすむ。

あらためまして、おめでとうございます。