フルタジュン氏の新連載がはじまりました!

その名も「フルタDX」

一冊の辞書を作るような、キーワードで読める新連載です。昔、雑誌の編集をしていた時分に、先輩に口をすっぱくしていわれたことがあります。

豆記事が一流の雑誌は一流だと。

つまり、フルタジュンの新連載を読むに如かず、ということです。