2011年

1月

18日

インフルエンザ

人生初のインフルエンザA型にかかる。40度近くの高熱に三日三晩悩まされる。大人気漫画『仁』の世界なら、完全に死んでいた自信がある。タミフルのせいで、危険な妄想、幻覚に苦しめられるも、見事、現世に復帰。さすがの高熱で、眼窩が熱をもち、目をあけていられないぐらいに体中が沸騰した。四日間寝たきりだったが、読めたのはわずかに、川原泉の漫画と進撃の巨人、最新刊のみ。

この世に漫画がなかったら、病人の娯楽はすくなくとも半減する。

タミフルは、こげた臭いがした。